ルミナピール 手の甲 紫外線トラブル

ルミナピールで手の甲の紫外線トラブルをブライトニング!

あなたの紫外線対策は大丈夫?
    サンスクリーン剤はSPF値50のものを使っているから紫外線はしっかり防いでいると思う

    サンスクリーン剤をしっかり塗ったとしても、手で顔を触れたり、汗などで落ちてしまったりなど時間とともに落ちてしまいます。SPF値50のものを使ったとしても1日中効果が続くわけではなく、2〜3時間位に塗りなおすこと習慣を。出かける時はサンスクリーン剤を忘れずに。

    毎日、美白化粧品でお手入れを欠かさない。サンスクリーン剤を塗らなくても大丈夫!

    美白化粧品を使っていても紫外線を浴び続けていたら、その効果はありません。美白化粧品は、サンスクリーン剤と一緒に使うのが基本です。

    今はシミが気にならないし、友達にも色が白いねって言われるから紫外線対策必要なの?

    紫外線のダメージはすぐに現れません。紫外線対策をしていないと5年後、10年後にシミ・しわで泣くことに。肌が白い人は紫外線に弱いので要注意です。

 

手の甲の紫外線トラブルに集中特化した【ルミナピール】

 

「ルミナピール」は、徹底的に手の甲の研究を重ね皮膚の厚さや構造に合わせ、成分が最適に働くように開発しています。
ただのピーリングジェルではなく、手の甲のトラブルに悩む人向けに開発された商品だからこそ、実感力が違います!

 

「ルミナピール」はたっぷり保湿成分が含まれています

 

「古い角質を取り除く」までの商品が多い中「ルミナピール」は、そこにプラスαのスパイス『11種類の保湿成分』!
これにより、ピーリング後の肌はプルプルもちもち!香りは無香料のためありません。

 

 

ルミナピール『11種類の保湿成分』はこちら♪
    1. カモミールから抽出の精油成分『ビサボロール』
    2. ルミナピール、手の甲の紫外線トラブルをブライトニング!

    3. 透き通った肌に近づけるための『ホエイ』
    4. ルミナピール、手の甲の紫外線トラブルをブライトニング!

    5. 9種類の植物から抽出、ブライトニング成分
    6. ルミナピール、手の甲の紫外線トラブルをブライトニング!

 

ルミナピール、手の甲の紫外線トラブルをブライトニング!

ルミナピールはどのように使うといいですか?
    1. 1日1回、片手ずつ使用します。入浴後の肌が温かく、やわらかい状態で使用。美容成分が浸透しやすく、おススメです
    2. 手を清潔にし、水気をふきとった状態にします。
    3. 適量を手の甲にとり、気になる部分を中心に円を描くようにやさしく指でこすりながらマッサージ。
    4. ジェルが古い角質を巻き込んでポロポロと出はじめたら、30秒〜1分ほどマッサージを続けます。ポロポロが出ないときは古い角質がたまっていない健康な状態と考えられます
    5. さらに1分間置いて成分を浸透させます。反対の手のひらで気になる部分を中心に押さえ、成分の浸透を高めます。
    6. 水またはぬるま湯で洗い流します。反対の手の甲も同様に行います。
    7. 使用後は、ハンドクリーム等で保湿します

ルミナピール使用後、つっぱる感じやヒリヒリ感がありますが大丈夫?
    1. 『ルミナピール』を正しく使用できていない可能性が見受けられます。
    2. マッサージは優しく行いましょう。ポロポロを出そうとして無意識に強くこすっている可能性があり、強くこすることは肌への刺激になります。優しくマッサージを行ってください。
    3. ルミナピール』のピーリング成分が肌に残ることで、つっぱりを感じる可能性があります。ジェルなど水でしっかり洗い流してください。
    4. 『ルミナピール』の美容成分を閉じ込め、乾燥を防ぐためにも使用後はハンドクリーム等で保湿してください。

手の甲は紫外線トラブル

ルミナピールは1日1回以上、目安量より多く使用してもいいですか?
    1. 回数が多ければ多いほど、1回に多く使用しても実感度が増すというものではありません。1日1回の使用、適量を継続して使用をおススメです。

page top